住まいるーむ情報館は、地域NO.1の情報と信頼を目指します! 

オーナーの方へ

オーナー様にとって、アパートは重要な財産です。アパートイラスト3

最初の10年は新しいので、入居者の確保も比較的簡単ですが、10年以上経つと本格的な企業努力が必要になってきます。

例えばクロスの張替えや、外周の補修等、アパートの維持に必要な事柄が色々と出てきます。新築の時と同じ家賃では入居者の確保も難しくなってくるかもしれません。

しかし、家賃を下げるということは、オーナー様の財産の価値が下がるということではないでしょうか。家賃を一部屋当り5,000円下げるなら、古くなった浴槽を新しい物にする、部屋の壁を塗り直す、など設備投資に掛けて頂くという方法も一つだと思います。そうすれば、財産の価値をなるべく下げずに運営も可能なのではないでしょうか。

私共はこのようなご提案も含め、オーナー様と入居者の方々とのスムーズな関係が築かれるよう、クレーム対応等の日常業務はもちろん、月毎に建物や駐車場の清掃を行い、報告書の提出、入金管理、等を行ないたいと考えております。

従来の不動産仲介業ではなく、オーナー様の側に立った管理業を目指しております。 「入居者の確保だけが私共の仕事ではない」という信念に基づいて、オーナー様の満足頂ける管理体制を作り上げて行きたいと思っております。 私共不動産業者はこれまで「仲介料を受け取れば仕事は終わり」という形態を採ってきました。

しかし私共はそこから一歩踏み出し、これからはオーナー様に御満足いただける仕事をして、管理料を頂くわけです。オーナー様から管理料を頂く事により、これまで私共が受け取ってきた仲介料を、他の不動産業者と分け合うことなく、全額を他業者に渡すことにより、情報公開の幅が広がり、また、他業者の力の入れ方にも違いが出てくることにより、新規入居者の獲得率が格段に高くなるのは云うまでもないことだと思います。新規入居者を獲得できれば、アパートの空室を減らす事ができます。

オーナー様にとっても家賃が全室分入るのは、これほど嬉しい事は無いのではないでしょうか。そこで、管理システムのご提案をさせて頂きます。

感謝・・・・

orners

オーナー様とともに、入居者の満足いくアパート造りをお手伝いしたいと、住まいるーむ情報館は考えております。


賃貸の管理料 家賃の3%~5%程度

pagetop