寒河江市の不動産|有限会社住まいるーむ情報館 > 有限会社 住まいるーむ情報館のスタッフブログ記事一覧 > 不動産におけるリノベーションとは?費用やメリットを解説

不動産におけるリノベーションとは?費用やメリットを解説

≪ 前へ|不動産売却時に行なう分筆とは?方法やメリットもご紹介!   記事一覧   実家相続セミナー開催|次へ ≫

不動産におけるリノベーションとは?費用やメリットを解説

カテゴリ:スタッフブログ

不動産におけるリノベーションとは?費用やメリットを解説

寒河江市にて不動産購入を考えている人にとって、「リノベーション済み物件」とはどのような物件か気になるところでしょう。
ここでは、リノベーションとは何か、費用やメリットについて解説していきます。
現在物件探し中の人はもちろん、今後不動産購入するかも知れない人はぜひチェックしておきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産におけるリノベーションとは?

リノベーションとは、一部分のみ改修するリフォームとは違い、全面的、大規模な改修をおこなうことで新たな価値を生み出す方法です。
中古物件では経年劣化や築年数による価値の減少、価格の下落があります。
しかし、リノベーションをおこなうことで新たな価値を生み出し、付加価値を付けた状態で高めの金額設定されます。

不動産をリノベーションするときに必要な費用

間取りによって異なりますが、1平方メートルあたり10万円から15万円と言われています。
物件のサイズによって異なりますが、700万円から1,000万円ほどと考えておきましょう。
ただし、デザインや最新設備の設置、水回りの数などによって金額は高額になっていきます。
最近ではフルスケルトンを希望する人も増え、価格も高額になることが多いようです。

不動産をリノベーションするメリット

リノベーションによって得られるメリットとして、ライフスタイルに合わせた生活と物件価値があります。

ライフスタイルに合わせた生活

リノベーションは間取りや物件内の動線を変えられることから、自分や家族のライフスタイルに合わせて改修できます。
たとえば、リビングダイニングにして子どもの様子を見ながら家事がしたい、玄関にシューズクローゼットを作って靴やコート、ゴルフ用品などを片付けたいなどの理想を叶えられます。

物件価値

築年数が経つにつれて物件価値は下がっていきますが、改修することで他物件との差別化や最新設備設置による価値の上昇が見込めます。
自分の生活しやすさはもちろん、今後売却時に高い価格で売れる可能性があります。

まとめ

不動産のリノベーションとは、全面的な改修のことを指します。
リフォームは部分できな改修なので、間違えないようにしましょう。
費用としては物件や改修内容によりますが、700万円から1,000万円ほどと考えておくと良いでしょう。
ライフスタイルに合わせた間取りや生活を手に入れられる、物件価値が高まることによって今後の売却が高額になる可能性がありますので、ぜひ覚えておきましょう。

私たち住まいるーむ情報館は、寒河江市の不動産を中心に取り扱っております。
不動産のプロとして、ベテランスタッフが真摯にサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却時に行なう分筆とは?方法やメリットもご紹介!   記事一覧   実家相続セミナー開催|次へ ≫

代表の想い

会社概要

会社画像
有限会社 住まいるーむ情報館
  • 〒991-0041
    山形県寒河江市大字寒河江字横道137
  • TEL/0237-86-6396
  • FAX/0237-86-6390
  • 山形県知事 (4) 第2212号

オーナー様へ

空き家管理

無料売却査定

志田 宏 最新記事



志田 宏

不動産業に携わって30年 天職と思って仕事しています。 これからもお客様に寄り添い人生を楽しみます

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約